相談できるオフィス向け通販なら

ご利用ガイド

ユーザーコードとWeb ID(管理者権限)について

スマートオフィスでは、代表法人コードを設定して、ユーザーコードのグルーピングをすることができます。

ユーザーコードのグルーピングをすることで、下記に内容が同一の代表法人コード内で相互に選択・閲覧ができます。

・注文時の配送場所の選択
・ユーザーコードをまたぐ承認者の選択
・購入履歴照会、購入データダウンロード など

また、1つのユーザーコードにつき、 Web IDは999個まで取得でき、各ユーザーコードごとに最低1名の管理者を設定します。

代表法人コードを設定時には、その代表法人コードの管理者が「スーパー管理者」となり、法人全体の購買管理機能をコントロールすることができます。

 

 

 

 

※Web利用者情報修正(管理社権限の変更)はこちら

サイド_ご利用ガイドTOP

サイド_よくある質問TOP